カラフルボックスを使ってみた感想

web・wordpress
この記事は約8分で読めます。

CPIとカラフルボックスの複数契約にしました

仕事ではKDDIのCPIサーバーを使うことが多いので、この際、本業に関するサイトはCPIにまとめました。

CPIは機能面も充実しているし、サポートセンターの対応も超優秀。

電話対応が可能で、さらに対応がいいというのは初心者にとって非常に安心感があります。

私はサーバー管理までしたくないので、クライアントワークではCPIを使うようにしています。

万一の時も安心ですし、業界大手のKDDIが運営しているという点も大きなアピールポイントです。

マルチドメインで使うならコストパフォーマンスも高いサーバーだと思います。

ただ、SSL導入が割高。

他のサイトが無料SSLを実装している中で、最近まで未対応でした。今は主契約のみ無料SSL対応可です。

悩んだ挙句、本業に関するサイト2つはCPIで契約して、マルチドメイン化。

CPIはすでに別件で契約をしていたので、マルチドメインにしたら追加ドメイン分のサーバー費は無料です。

SSLは有料SSLを導入することにしました。

年間40,000円×2サイト分…

出費が大きかったですが、本業で利益を上げるようにがんばろうと思って必要経費と考えることにしました。

問題になったのはこのブログみたいな趣味的にやっているサイトをどこのサーバーで常時SSL化しようかと迷いました。

寝ログの管理者であるわいひら様がカラフルボックスというサーバーが非常におすすめだとレビューを書かれていて、主契約のみですが、無料SSLにも対応していたので、カラフルボックスで契約しました。

コスパ無双サーバー「カラフルボックス」レビュー。高評価の理由。
高性能・高速でありながら、利用料金も安いというレンタルサーバーが登場しました。かなり割安価格でありながら、ここまで高機能で高速化施策が施してあり、ライブチャットサポートもあるレンタルサーバーはカラフルボックスぐらいしかないのではないかと思います。

カラフルボックス使ってみた感想

正直、ちょっとブログを運営するには高機能すぎて、職業柄あれもこれもやってみたいなと欲が出るほどです。

価格の安さとプラン変更のしやすさが便利だなと思って、リスク管理を兼ねてカラフルボックスで契約しました。

残りのドメインもカラフルボックスでマルチドメイン化して、有料SSLの導入をしようかと思っています。

カラフルボックスはかなり高機能なので、初めてサーバーを契約する人にとったらちょっと大変かも…

マニュアルが豊富に揃っているし説明も分かりやすいので、根気よく調べながらすれば、初めての方でも大丈夫だと思います

サイト開設時ならアクセス数も大したことないし、固定費もできるだけ抑えたいもの。

これからサイトを大きくしようと思う方なら、プラン変更が簡単にできるカラフルボックスはぴったりです。

少額で始める方に人気なサーバーでさくらインターネットがありますが、私はおすすめしません。

お客さまからもたまに聞かれるのですが、さくらの共有サーバーは当たり外れが大きくて、何の問題も発生しないこともあれば、開設時からメール遅延などさまざまなトラブルに見舞われることも多々あります。

同業者の中でも評価が分かれるサーバーかなと思いますが、10年ほど前に使った時はアクセス負荷によるサーバーダウンや遅延がひどくて1カ月もしないうちに解約しました。

最近でも同じような話を聞くので、基本的な構造は変わっていないのかなと推測しています。

ちなみにサーバーの仕様とかは詳しくないので、評価試験等は他のサイトでチェックしてくださいね。

あくまで個人的な感想と感覚の話だけで書いていますので。

カラフルボックスも高機能でアクセスの速さも定評がありますが、実はこのブログを開設した時はアクセスがやたら遅くて、画像アップ中もデータ転送に失敗することが何度もあり、最初だけでしたが大変でした。

調べてないので、推測ですが、ドメインのDNS変更をしている最中だったので、そういうのが影響しているのかなとも思います。

DNSの浸透が終わってからは、アクセスの遅さは全く感じなくなったので、偶然なのか、DNSの浸透の問題なのかは不明です。

なので、ドメイン移管やDNS変更が伴う場合は、余裕を持って作業した方がいいです。

私の時は、画像アップ中にhtmlエラーが出て、その対応がけっこう面倒だったので。

…というか、wordpressの制作はそこそこしてますが、この時に初めて「htmlエラー」というものが出て、めちゃくちゃびっくりしました。

この時は、アップロードに失敗した画像ファイルの詳細のプログラムという項目にIPアドレスが入っていて、画像を作り直したらアップロードできるようになりました。

コピーしたり、画像詳細の編集しただけでは、エラー解消できなかったので。

カラフルボックスはまだ使い始めたばかりですが、今のところ問題なく、いい感じで使えています。

今からサーバーを契約するなら、おすすめのサーバーではないでしょうか?

安くて高機能でクラウドというところが今時のサーバーという感じです。

これからはなんちゃってクラウドサーバーからちゃんとしたクラウドサーバーで使いやすいものがどんどん出てくるんでしょうね。

地域別自動バックアップで安全!

カラフルボックスの契約をする時に一番驚いたのが、サーバーが置かれている地域を自分で選択できるところ!

特に東日本大震災があってからは、リスク分散のために社内のサーバーも東京と大阪でバックアップをとって両方に設置したり、バックアップ先に海外サーバーを設定したりする企業も増えました。

個人でこれをしようとするとかなり大変ですが、カラフルボックスでは格安プランを選択しても無料で地域別自動バックアップがついてきます!

びっくりです!

過去にhddを壊して復元に10万近くの費用を払った経験からすると、少額でリスク管理ができるのはいいですね!

全部サーバー会社がしてくれるので、自分では何もしなくていいのが楽。

私がカラフルボックスにした最大の理由かもしれません。

無料SSLと有料SSLって違うの?

無料SSLと有料SSLの違いは、下記のサイトが分かりやすく説明されているので、無料SSLを使っている人は一度チェックしてみるのもいいと思います。

SSLは無料と有料で何が違うの!?今さら聞けないSSLの仕組みと導入のメリット
インターネット上の通信を暗号化する技術である「SSL(Secure Sockets Layer)」。最近ではGoogleがSSL化されていないサイトに警鐘を鳴らすなど、Web業界全体がSSLの標準化に向けて動いています。今回は無料のSSLと有料のSSLの違いや、SSLの仕組みについてお話しします。

アドレス直打ちだと検索結果でセキュリティエラーが出ているのに気づかないこともあるので、チェックすることをぜひおすすめします。

うちもアクセス解析で急にアクセスが0近くになったので、調べてみたらセキュリティで弾かれてました。

たまにしか更新もしていないブログだったので、アクセス数は元々少なかったんですが、さすがに0近くまで下がると気になりました。

検索結果でセキュリティの警告が出るのは、ブラウザのセキュリティだったり、ウィルスソフトの設定だったり、SSLとSSL化されていないものが混ざっていたり…といろいろなパターンがありますので、状況に応じた対策が必要です。

サーバー変更することになった理由

ブログ開設時から常時SSL化をしていたのですが、随分前から妙なエラーが出るようになり、結局サーバー自体を変更することにしました。

以前は、レオサーバーというサーバーを使っていました。

知名度は低いのですが、私は8年以上使っていて、データの転送速度が悪い以外は非常に優秀なサーバーだと思っていました。

当時、ヘテムルやさくらなど5つくらいのサーバーを複数利用しており、レオサーバーはその中の1つでした。

年間払いにしてしまえば、月500円でマルチドメインも無制限、データベースの利用制限もありませんでした。

管理画面が独特だったりして多少使い勝手は悪かったりはしたのですが、頻繁にサーバーの管理画面を使うこともないので大きな問題点ではありませんでした。

中でも秀逸だったのが、メールでの問い合わせ対応です。

夜中にメールを送っても早い時だと3分くらいで返事が来たり、wordpressのエラーとか本来のサーバー会社の対応業務とは異なる内容であっても親切に対応策を教えてくださったりと、びっくりするくらい素晴らしいサポートでした。

ネット上でもこの担当者は神対応と絶賛されていました。

ところが、数年前に対応者が変わって以降、問い合わせの質が極端に落ち、同時期にサーバー自体の質も落ちてきました。

サーバーダウンが起きるようになったり、無料SSLに対応してくれるようになったのはいいものの、認証エラーが頻繁に起きたり…と相次ぐようになり、いつサーバー移行をしようかとずっと悩んでいました。

レオサーバーには5つくらいマルチドメインで組んでいて、その中の1つが本業のものだったので、ドメイン移管に伴うメール変更が億劫でした。

変更したもののまた不具合が出ても困るし、いいサーバーはコストが上がってしまうので、悩み続けた結果、2年くらいだらだらと継続していました。

マルチドメインにしていた5つの内、4つを無料SSLを利用して常時SSL化して使っていました。

いずれもwordpressで使用しており、サイト構成は基本的に同じという条件だったにも関わらず、このブログだけが検索結果でセキュリティエラーが出て、アクセスもできないようになりました。

サーバー会社に問い合わせしても的外れな回答か、いずれ対応しますという返事ばかり。

SSL証明書の期限が切れているのをサーバー会社に何度報告しても1年以上放置されていたので、多分それが問題。

他の3つはなぜか問題が出ず、一番何のカスタマイズもしていないこのブログだけがなぜかエラー。

よく分からん…。

本業のサイトでエラーが出るのがかなり怖かったので、思い切って全ドメインの移管をすることに。

長く運営しているとサーバー会社の対応が変わったり、仕様変更があったりといろいろあります。

やっぱり随時ちゃんと確認して、何かあった時にはサーバー移行できるようにデータのバックアップは取っておかないといけないなぁと痛感します。



web・wordpress
スポンサーリンク
free-mom

コメント

タイトルとURLをコピーしました